複業を始める

一般人がYoutuberデビューする瞬間に思うこと

広告
Youtubeの撮影をしている部屋の画像複業を始める
YouTuber-debut

こんにちは。フジオです。

今回は一般人がYouTuberデビューする瞬間に思うことについてお話をします。

広告

一般人がYoutuberデビューする瞬間に思うこと

一般人がYoutuberデビューする瞬間に思うこと。

それは緊張と不安です。

私もはじめて自分のYoutube動画を世の中へ公開する時は、とても緊張しました。

緊張と不安

男性が緊張して椅子に座っている写真

「一般人のYouTube動画なんて誰が見てくれるのだろう…」

「人からつまらないと思われたらどうしよう…」

心の声が聞こえてきます。

「後悔したらどうしよう…」

「今やめれば恥をかかないで済むかも…」

不安な気持ちが生まれてきます。

「人に迷惑をかけてしまわないか…」

「現実社会に不利益が生じないだろうか…」

いろいろ心配になってきます。

勇気を出して

ただ私の場合はYoutuberをやりたい理由がありました。

また「私がYoutuberに挑戦することで、誰かに勇気を与えられるかも」と思うとやる気が出てきました。

覚悟を決めて…動画公開のボタンをクリック。

あっさりとデビュー

ネオンがchangeと光上がっている写真

ボタンを押して、無事に動画が公開されました。

その後、友人から「見たよ」「いいね押しといたよ」なんて連絡を頂きました。

拍子抜けするほどあっさりとYoutuberデビューが完了しました 笑

あれだけ緊張したのですが…。

ボタン一つ押すだけで、Youtuberになれてしまうのですね。



ご覧頂きありがとうございました。

もしあなたがこれからYoutuberになろうとしている場合、はじめての動画投稿に対して緊張や不安をお持ちかもしれません。

でも実際はあっさりとデビューが出来ます。また、今持っている道具だけで始められます。ぜひ気軽にトライしてみてください。

最後に下記の動画は、実際に私が作った動画です。Youtubeへの動画アップロード方法を説明していますので、よろしければ併せてご覧ください。

それでは、また。

【YouTubeへ自分の動画をアップロードする方法】めちゃくちゃ簡単です! / 引用:長野県の工場と大学で働く九州男児のチャンネルより

■併せて読みたいオススメ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました